矯正歯科医院の治療とは

最近増えているのが、虫歯治療だけでなく、歯並びやかみ合わせを治す矯正治療をしている歯医者です。

矯正治療というのは、たいていは保険適用外になる治療であることが多く、かなり高額の費用がかかります。


日本では歯並びというのはそれほど気にする人が多くないのですが、海外では歯並びが悪いのを嫌う場合もあります。

ですから、早いうちにきれいに揃った歯にできるように、子供のころに治療をすることがほとんどになります。

あなたのご要望に応じた代官山の歯科が有名になってきました。

とはいえ、大人になってしまうと手遅れというわけでもないので、大人になってからやる人もいるのです。

どういった状態のときに矯正治療をするのかというと、八重歯や出っ歯、すきっ歯、受け口といわれる反対咬合などになります。

ほかにもそれぞれの症例に対応してくれます。専門の歯科医師と相談をしながら進めていくのですが、本人の希望なども併せてじっくりとカウンセリングをしたうえで装置をつけるなどして、自分の歯が動くように長い期間をかけて治療をしていきます。



ワイヤーなどの金具を使っていくことがありますが、歯科医院によっては目立たないような素材のものを使用したり、それなりに配慮をしてもらえたりもします。

ある程度歯が動いたところで、クリアーといった固定するものをはめたりして、安定させていったりします。

いろいろなFC2まとめのクチコミ情報を求めています。

治療方法はその症状によって、異なっていたりするので、よく相談をしていくといいでしょう。

やはり歯科医院でしっかりと治療をしてもらうと、歯並びは一生ものになります。